JUNSPRO StudioPremium

様々な編集をオールマイティーにこなす!
プロのためのスタンダード編集機

intel 最新6コア12スレッド i7プロセッサと、4K再生やエンコードをスムーズに行うためのGeForce GTX1070-8GBを標準搭載したプロのためのスタンダードモデルです。
GH5やGH5sなどで標準となってきた4K30p 10bitの再生やエンコード、マルチカム編集等で パワフルな性能を発揮します。 EDIUS、Premiere、DaVinci、Photoshop、AE、Illustrator ... 様々な編集ソフトを用い、スタンドアローンであらゆる編集を行われる方にもっともお勧めしたい1台です。
業務用途として使用するものですから、耐久性や放熱性についても余裕のある設計を重視、 長時間高負荷の作業下でも安心してご使用いただくことが可能です。
上位のStudio Ultimate 4Kのサブマシンとして、セカンドマシンとしての導入にもおすすめです。

EDIUS Proの編集ではエンコードと再生がさらに快適に!

JUNS Pro Studio Premiumは、専用のメディア処理機能を使って、高速な動画変換を実現する クイック・シンク・ビデオ(QSV)に対応したモデルです。 特に、EDIUS Pro8/Pro9を編集ソフトとしてご使用のお客様にとっては、従来のバージョンではエンコード時にのみ使用されていたQSVが編集時(デコード時)にも使用できるようになるなど、編集パフォーマンスが大きく向上します。

AdobeのGPUアクセラレーションエンジンに対応。
4K/30p 10bitの再生をネイティブでストレスなく扱えます

AdobeのグラフィックエンジンAdobeMercuryPlaybackEngineや、 GPUの複数コアで並列演算を行い、グラフィックの処理速度を大幅に向上させるCUDAテクノロジーに対応したNVIDIAのハイエンドビデオ カードを標準装備しています。4Kの素材に関しては、PremiereProだけでなく、EDIUSでもタイムラインの再生をスムーズにする効果があります。
ノンリニア編集だけでなく、AfterEffectsなどの3Dレンダリングにも驚異的なパフォーマンスを発揮。4K動画の編集フローを向上させるアーキテクチャが採用されており、最新のAdobe CreativeCroudでは、より多くの作業をスピードアップすることが可能となります。

※デュアルモニター環境で、1枚をオンボード端子へ、もう1枚をグラフィックカードの端子へ接続いただきますと、常にQSVとPlaybackEngineを有効にすることができ、EDIUSやTMPEGEncなどの動画編集、Adobeでの画像編集など、あらゆる作業を快適に行うことが可能となります。(ご使用にあたっての注意事項は仕様欄にてご確認ください)

動画編集に最適なストレージ構成とI/O

ホットスワップ対応リムーバブルHDDドライブ

OSや編集ソフトをインストールするCドライブ(システム領域)に240GB SSD、ストレージに4TBのHDD(2TB HDD×2台)を標準装備しています。ケースフロントには3.5インチHDDを簡単に増設可能なリムーバブルドライブを備え、万が一データ領域が足りなくなった場合にも 簡単にドライブを増やしていくことが可能です。 リムーバブルドライブは バックアップ用のHDDを入れて使用する方法もお勧め。素材やプロジェクトで、特に大事なものを二重に保存しておけば、万が一の時にも安心です。
USB3.0やeSATA、SD、SDXC、CFなど64種類のメディアに対応した3.0転送内蔵カードリーダーや最新のUSB3.1転送に対応したポートも備え、巨大なデータの取り込みや受け渡しを高速に行います。

最新規格USB3.1搭載!データ転送速度はUSB3.0の約2倍!

USB3.1のデータ転送速度はUSB3.0の約2倍

新たに登場したUSB3.1端子を搭載しています。理論上Thumderboltと同程度、USB3.0の約2倍のデータ転送速度を実現します。
また裏表のないタイプのコネクタ端子を備え、注目度の高い規格であるUSB3.1はこれから多くの周辺機器が発売されることが期待できます。

動作確認済み編集ソフト

JUNSPRO StudioPremiumの動作確認済みアプリケーション

●Adobe CreativeCroud CC
●EDIUS Pro9/EDIUS Pro8/EDIUS Pro7/EDIUS 6.5/EDIUS Pro6/EDIUS Neo3.5
●TMPEGEnc Video Mastering Works 5/Authoring Works 5
●VideoStudio Pro
●DaVinci Resolve

★★★ご希望のお客様にAdobe Creative Cloudの体験版をセットアップしてお届けします。時間のかかるダウンロード/インストール作業を代わりに行います。届いてすぐにCreativeCloudの機能をお試しいただけます。

JUNS Pro Studio Premium
378,000円(税込)

JUNS Pro Studio Premium本体仕様
プロセッサ LGA 1151 Core i7 8700K(6コア12スレッド)最大4.7GHz駆動
チップセット Z370チップセット
メモリ DDR4 16GB(8GB*2)
グラフィック GF GTX1070-8GB
インテル® UHD グラフィックス 630
システムドライブ SSD 240GB
ストレージ 2TB×2(RAID0 or シングル設定)
ストレージ2 リムーバブルHDDドライブ
※ホットスワップ対応(HDDは収納されていません)
オプティカルドライブ Blu-ray(-R/-RE/DL)/DVD±R/CD-Rスーパーマルチドライブ
カードリーダー 3.5インチ内蔵型 ※USB3.0転送
電源 80PLUS 750W
OS Windows10 Pro 64bit セットアップ
アプリケーション オプションでセットアップ可
オプション ・27型4Kモニター 65,000円(税込)
・27型2Kモニター 29,800円(税込)
・ワイヤレスキーボードマウス 4,500円(税込)
・2chスピーカー 5,800円(税込)
・システム用ストレージをSSD(480GB)に変更 : 14,800円(税込)
・ワーク用SSDドライブの追加 M.2 SSD 1000GB:79,800円(税込)
・メモリー32GBへのアップグレード(16GB*2):34,800円
・IEEE1394インターフェイス(6ピン×1、9ピン×2):5,800円(税込)
・Intensity Pro 4K:33,800円(税込) アプリケーション
・EDIUS Pro 9:65,000円(税込)
・Adobe Creative Cloudデスクトップ(体験版)インストール:無料 その他ご希望があればお申し付けください。
その他ご希望があればお見積もりフォームよりお申し付けください。
PC入出力
グラフィック〔モニター接続〕 外部ディスプレイ端子: DVI×1/HDMI×1/DisplayPort×3
CPU内蔵GPU端子: HDMI×1/ DVI-D×1/Displayport×1
USB USB 3.1[Type A GEN2 最大10Gbit/s ]×1(リア)
USB 3.1[Type C GEN2 最大10Gbit/s]×1(リア)
USB 3.1 Gen1 ×5(フロント×3/リア×2)
USB 2.0×2(リア)
サウンド 8ch HDオーディオ
カードスロット SD/MMC スロット×1/ microSD スロット×1/ CF(TypeI/TypeII) / MD スロット×1 MS/MS Duo スロット×1 ※ SDHC、SDXC 含む主要なメディアをサポート
LAN ギガビットLAN

IOパネル端子(DisplayPort/HDMI/DVI)にのみモニターを接続した場合、PremiereProで有効なエンジンとなる「MercuryPlaybackEngine」が使用不可となります。グラフィックカード端子(DisplayPort/HDMI/DVI)にのみモニターを接続した場合、EDIUSで有効なエンジンとなる「クイックシンクビデオ」が使用不可となります。
※PCの仕様上、メイン出力は「グラフィックカード」となります。 1枚でモニターをご利用になる場合は、グラフィックカード端子(DisplayPort/HDMI/DVI)に接続してください。 (IOパネル端子にのみ接続するとWindowsが起動しない場合があります)
★EDIUSユーザーのお客様にはモニター2枚でご利用をお勧め致します

サイズ・重量
サイズ 416mm(高さ)×219.6mm(幅)×483mm(奥行き)
重量 約15kg
   JUNSProStudioPremiumのサイズ

電力状況
電圧 100〜240V AC
周波数 50Hz/60Hz、単相
同梱物
  JUNS Pro StudioPremium 本体
電源コード OS
ドライバCD(セットアップ品)
簡易取扱説明書