HDDの増設(初代Venus編)

初代 Venus t-kimura EditionモデルにHDDを増設する方法です。
作業は必ずマシン本体の電源を切り、電源ケーブルも抜いた状態で行ってください。
HDDの増設方法1

1.ケース両サイドのパネルを外します。本体の後ろ側に、サイドパネルを止めている2つのネジが上下についています。左右のパネルで2個づつ(合計4個)、プラスドライバーを使用して外してください。

2.パネルが外れたら、PCの左サイドを確認してください。写真の赤い枠が付いている部分がHDDを設置する箇所です。
HDDの増設方法2

3.空いている部分に3.5インチのHDD(SATAタイプ)を、赤矢印の方向で挿しこむように入れてください。HDDは、基盤がむき出しになっている方が下向き、ケーブルを差し込むコネクタが後方になる向きで、入れてください。
HDDの増設方法3

4.HDDの サイドについているネジ穴と、シャーシのネジ穴を合わせて、インチネジで固定します。左右2か所づつ、合計4か所をプラスドライバーを使用して固定してください。
HDDの増設方法4
HDDへのケーブル接続と、Windowsへ認識させる方法については、以下を参照下さい。

※お客様で増設されたハードについては、保証の適応外となります。また、お客様の方でハードの増設やカスタマイズを行われたことが原因で起こる不具合により修理が必要となる場合は、保証期間内でも有償修理とさせていただく場合がございます。予めご了承ください。
●JUNS保証規定 https://www.juns.jp/info/warranty